ワンポイント裏技

難易度

今回の裏ワザ  [Excel編]  難易度 ★★☆☆☆

-計算式を入力しないで「合計」の値を表示する。-

■計算式を入力しないで「合計」の値を表示する。

  • Excelの画面下に※ステータスバーが表示されていることを確認します。
    ※ 左端に「コマンド」と表示されているバーです。
    表示されていない場合は、メニュー「表示」-「ステータスバー」をクリックして表示します。【図1】
  • 合計値を求めたい数値データが入力されたセル「C2:C5」を範囲選択します。【図2】
  • ステータスバーの右側に「合計=115」と表示されます。【図3】
    範囲選択した数値の合計値が分かります。

■【参考】「合計」以外の値を表示する。

  • ステータスバーの上で右クリックするとショートカットメニューが表示されます。【図4】
  • 表示させたい値の項目をクリックします。「平均」や「最大値」、「最小値」等の値に表示が切り替わります。


図1


図2


図3


図4

【サンプルデータ】

ダウンロードはこちら  例題データ(excel:16KB)