ワンポイント裏ワザ
難易度
今回の裏ワザ  [Word編]  難易度 ★☆☆☆☆

−同じ図形をいくつも描く−

同じ図形をたくさん描く時に、何度もボタンをクリックしなくて良いから便利!
効率的な図形の描画方法をご紹介します。

  1.図形描画ツールバーが表示されている事を確認します。図1参照

   ※ツールバーが表示されていない場合は、『図形描画』ボタンをクリックします。

  2.描画したい図形をダブルクリックします。図2参照

  3.1つの図形が描画された後でも、何度も楕円が描画できます。

  4.描画を中止する場合『ESCキーを押す』又は『楕円ボタンをクリック』でキャンセルします。


※オートシェイプ内に格納されている図形も連続した描画を行うことが可能!

  1.図形描画ツールバー[オートシェイプ]をクリックします。

  2.基本図形をポイントします。図2参照

  3.図形の一覧の最上部にある『・・・・・・・』をポイントし、ドラッグします。図3参照

  4.基本図形の一覧が独立した形で表示され、これで準備は完了です!

   (頻繁に基本図形を利用する場合にも、常に表示しておけるので便利!)

  5.連続した描画方法は上記と同じ流れです。


参照



 
       


Copyright C 2003-2009 ASK Corp.All Rights Reserved