ワンポイント裏ワザ
難易度
裏ワザ  [Excel編]  難易度 ★★★☆☆

−別シートのデータを利用したリスト入力−

固定的なデータを間違いなく簡単に入力したいと言う時に、リスト入力と言う方法があります。
プルダウン表示されるリスト名から入力するデータを制限すると言うものです。
良く使っている方は、次のような疑問を持たれた事はありませんか?
「リスト表示用のデータを別シートから参照出来ないものか」と。
通常他のシートを参照する場合の「=シート名!セル範囲」という記述が使えません。
じゃあどうすればいいのか?

名前を定義することで簡単にできるのです。

  1.別シートにリスト用のデータを入力してその範囲に名前を付ける(例:支店名)。

  2.メニュー[データ]−[入力規則]をクリック

  3.[データの入力規則]ダイアログ−[設定]タブをクリック

  4.[入力値の種類]コンボボックスから「リスト」を選択

  5.[元の値]欄に「=支店名」と入力

  これだけでOKです。(=イコールは忘れないで下さいね!)
ダウンロードはこちら 例題データ(Excel:120KB)
裏ワザ使用例
 
       


Copyright C 2003-2009 ASK Corp.All Rights Reserved